「すべてはコーヒーのために。」ミカフェートはコーヒーハンター川島良彰が築いた品質基準をもとにした世界最高品質のコーヒーを追求しています。

LANGUAGE

STORY

Mi Cafeto/ミカフェート
スペイン語で"私のコーヒーの樹"を意味するこの名前には、
お客様ひとりひとりに"私の"と思っていただけるコーヒーの樹を一本でも多く育てよう
という熱い想いが込められています。
それは、選ばれたコーヒーの果実を育てる特別な農園に立つ、誇り高き一本の樹なのです。

世界中の生産者とコーヒーを愛する人々を結ぶ、至高の一杯を。

すべてはコーヒーのために
ミカフェートは
新しいロゴマークと共に
前進します。

すべてのグレードで美味しいコーヒーを

本物のコーヒーの味わいを引き出すため、
私たちはコーヒーをつくる全ての行程で妥協をしません。
Mi Cafetoは全ての人にコーヒーの美味しさを届けたい、
最高峰の豆だけでなく全てのグレードで「美味しい」を追求します。
それは世界中にあるコーヒーをもっともっと美味しくしたいという
強い想いがあるからです。

生産者、農園、環境を守ること

ケツァールは世界一美しい鳥とされ、
この姿を見た者に永遠の幸福が訪れると言われている幻の鳥です。
美しい地にしか生息することのできないこのケツァールを、
Mi Cafetoのシンボルマークとしました。
それは農園で働く人々の生活と人権、そして環境を守り続けることが
美味しいコーヒーをつくり続けることに繋がると信じているからです。

明確な品質基準が
世界のコーヒーを変える

ケツァールが未来を見据えて飛び立つ姿、
これが Mi Cafetoが目指すコーヒーの未来です。
コーヒーもフルーツから生まれますが、ワインのような基準がありませんでした。
本物のコーヒーをつくるためには土壌の良さ、作り手の品質管理が重要です。
私たちは明確な品質基準をつくりコーヒーの未来を広げます。
本当に美味しいコーヒーをお客様に届けるため、
Mi Cafetoはあらゆる可能性を模索し、限界へと挑戦し続けます。

ケツァール