How To Drip
おいしいドリップバッグコーヒーの淹れ方

1.抽出器具の準備

スムーズに抽出を行う為に、準備を整えます。

  • ドリップバッグ
  • コーヒーポット
  • 温度計
  • カップ(必要数)

※抽出器具をお持ちでない場合は、こちらから購入できます



2.お湯を沸かし、ドリップポッドで温度を調節する

抽出するお湯の温度が高いと苦味が強く出やすいため、沸騰させたお湯を85〜90℃まで下げます。
ミカフェートのおすすめは87℃です。沸騰したお湯を一度サーバーに注いでからドリップポッドに移すと90℃前後まで下がります。 お湯の量は、抽出の途中で足りなくならないように多めに用意してください。



3.ドリップバッグをセットする

ドリップバッグを袋から取り出し、コーヒーカップの縁に掛けます。フックの外側部分を折り、注ぎ口を安定させます。



4.お湯を注ぐ

少量の湯を注ぎ、入れてから15秒ほど蒸らします。



5.再びお湯を注ぐ

蒸らし終わったら、お湯を3〜4回に分けて注ぎ入れます。



6.ドリップバッグをコーヒーに浸す

お湯を注ぎ終わったら、1分ほどドリップバッグをコーヒーに浸します。



7.完了

出来上がりです。(1杯分約120ml)
※ドリップバッグは一回の使いきりです。

自宅で淹れられる!スターターセット

当記事で使用している器具達です。

ユキワ「Mコーヒーポット(5人用)」

価格16,740円(税込)

商品を詳しく見る

タニタ「スティック温度計 TT-533」

価格1,620円(税込)

商品を詳しく見る

淹れて楽しい、おいしい!
バラエティ豊かなドリップバッグコーヒーセット

「COFFEE HUNTERS」シリーズを中心に、朝、昼、夜、それぞれのシーンに合うコーヒーを5種類ずつ詰め合わせました。全15種類のバラエティ豊かな味わいをお楽しみいただけます。

Cafe Puente(15個入り)

価格3,240円(税込)

商品を詳しく見る

Cafe Puente(30個入り)

価格5,400円(税込)

商品を詳しく見る