コトワ農園 ドン カ トラディショナル

コトワ農園 ドン カ トラディショナル

購入ページ
Premier Cru Caféの5銘柄目に新登場するのは、パナマのコトワ農園から届いた、一族の伝統を受け継ぐコーヒーです。特級畑に隣接し、一族の頭文字を冠する「ドン カ(Don K.)」セクションには、心地よく柔らかい風が吹きます。その穏やかな環境のように、丸く優しい口当たりが特長のコーヒーです。

【風味の傾向】
オレンジの風味の中にキャラメルのほのかな香ばしさ。シロップのようなとろみのある質感を持ち、最後まで甘みが続く。
生豆生産国:パナマ
生豆産地:チリキ県 ボケテ地方
農園:コトワ
セクション:ドン カ(Don K.)
農園主:リカルド コイナー
標高:1,700m
栽培品種:アラビカ種 カトゥーラ、ティピカ
サイズ:スクリーン 16~19
原料豆輸送:リーファーコンテナ

コトワ農園 ドン カ トラディショナル が好きな貴方にお勧めの銘柄

カルメン農園

カルメン農園

ベジャビスタ農園

ベジャビスタ農園

サン セバスティアン農園 ビジャロボス

サン セバスティアン農園 ビジャロボス

ドン カ(Don K.)


ドン カ(Don K.)は、コトワ農園の特級畑ボゴ(Vogo)に隣接した畑です。3代目農園主のリカルド コイナーが、2007年にこの畑を拓きコーヒー樹を植えた時、亡くなった父親に敬意を評して、一族の苗字の頭文字を畑の名前に付けました。

栽培環境に恵まれたこの畑には、アラビカ種 カトゥーラとティピカが栽培され、その品質の高さからこれまで品評会で数々の表彰を受けており、コトワ農園のドン カは既に有名な銘柄になっています。リカルドは、現状に甘んじる男ではありません。だからこそ、僕も彼と何年も一緒に仕事をしているのです。そして二人で話し合ったのが、ドン カを超えるドン カでした。


1,700メートルから1,500メートルに広がる急勾配のこの畑の中でも、土壌と陽当りの一番よい箇所を選び、更にその中から樹勢のよい樹を選び完熟豆だけを収穫しました。そして農園内の精選工場で働く地元インディオの従業員が、昔ながらの製法で丹念に作ったコーヒーが、このドン カ トラディショナルです。まさにコイナー家の品質に対する伝統を受け継いだ、コーヒーに仕上がりました。
コトワ農園 ドン カ トラディショナル

コトワ農園 ドン カ トラディショナル のフレーバーや味わいを購入ページで見る